スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せランチ

先日、ずーっとずーっと食べたかったランチを食べに行ってきました!


そのランチとは…
今号のミレアの「春のランチ合戦」(P12-13)で取材をした
クイーンズスクエア横浜[アット!]のステーションコアB1Fにある
『カンゲン』のランチです


『カンゲン』のランチは、本誌でタンランチ、WEBでカルビクッパランチの2つを紹介しています。

カメラマンが撮影したカルビクッパランチの写真を見ていたら…どうしても食べたい!
という気持ちがフツフツとわきおこってきました。

kangen.jpg


「肉、野菜、米、卵、スープが渾然一体となって生まれる味」
「自慢のピリ辛スープにボリュームのあるカルビ肉がごろごろと…」
そんな紹介文を読んでいて、あぁ、絶対に美味しいに決まっているではないか、と思っていました。

お昼どきにお腹が空いた時は、いつもカルビクッパランチの写真を見て、思いをはせていました。

そしてついに、カルビクッパランチを食すことができました

大きいカルビ肉は、たくさん入っていて、とっても柔らかい!
ピリ辛のスープが、お肉、ご飯、野菜、卵にしみ込んでいて口の中でハーモニーを生み出して…

とってもおいしいです

あぁ、なんて幸せなひととき
この味とボリュームで900円とはひゃー、お得です

となりに座っていたお客さんは、タンランチを注文していて、お肉をジュージューと焼いておりました
ランチで焼肉って贅沢ですよね~。

美味しいランチを食べると、なんだかやる気がみなぎります

「春のランチ合戦」では美味しいランチをたくさん紹介しております。
ぜひぜひご覧になってください。



スポンサーサイト

mirea vol.27 本日発行

この度、東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

本日は、『mirea vol.27』の発行日です。
諸事情により本日配布できない地域は、
随時配布させていただきます。
どうぞご了承ください。

また、東北地方太平洋沖地震の影響により、
P1「NEWS」とP18-19「Event Calendar」に掲載している情報が
変更になる可能性があります。
イベントの中止、延期、開催の詳細につきましては、mireaWEB/mobile Siteにて随時更新しておりますのでご確認ください。

表紙

今号の特集テーマは「change」です。
春は新しいことに挑戦する絶好のチャンス。
恋愛、仕事、家のコトが“デキる”自分に生まれ変わるための方法を
ご紹介します。

V27_mirea_04-05.jpg


また、みなとみらいエリアのサービス満載ランチを紹介した
「1000円以下で大満足!~春のランチ合戦~」なども
チェックしてみてくださいね。

そのほかにも見どころ満載の連載がいっぱいです。
お見逃しなく!




この度の東北地方太平洋沖地震におきまして
被害にあわれた皆様には
心からお見舞い申し上げますとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の方々に
深くお悔やみ申し上げます。

被災地で避難生活を余儀なくされている方々の
他人を思いやるメッセージなどを拝見していると
本当に頭が下がる思いです。

今できることを精一杯やろうと
私たちも思っています。
宜しくお願い申し上げます。


Toffyへ行ってきました♪

ランドマークプラザに3月8日オープンしたばかりの
『Toffy』へ行ってきました

1Fのスターバックスの近くにあり
可愛い外観なので直ぐ分かりますよ!

toffy_1.jpg

店内はToffyブランドを中心に、セレクトされた文具や
生活雑貨が沢山あって、アレもコレも欲しくなる…
大好きなLAMYのボールペンもあったし、普通の文房具の他にも
電子メモパッドのブギーボードや、スマートフォンの形の
ポストイット、マスキングテープのプリンターなどなど、、、
気になるアイテム盛りだくさん!!
クリップとか細々したアイテムも可愛いし
文具フェチにはたまらないショップです

気持ちを落ち着かせ、本当に実用的なものを今日は購入

toffy_2.jpg
ドットがキュートな一筆箋とポイントカードケース

そしてオープンキャンペーン期間中とのことで
1,000円以上お買いものしたので

toffy_3.jpg
ノベルティをいただきました

女心をくすぐるショップがまた1つ増えちゃいましたね
MMエリアでは文具系のお店がなかったので、ウレシイです

ランチでもエコ。

今日は「YCC CAFE×80*80」でランチしてきました。
こちらのカフェは
「80km圏内で作られた食材を80%使う」
というおもしろいコンセプト。

地元神奈川の農家の方が育てた食材を使っています。

こちらが本日のお弁当。
わかめスープ付き。
玄米にはちゃんと白ゴマがかかっていて、おいしいです

food.jpg


地元の食材を使うということは運送距離が短いということ。
なので、ガソリンを使う量も少ないということです。
これもひとつのエコ

天井の高いひろーい店内は、日当たりもよく気持ちのいい空間。
馬車道駅直結でオススメですよー。

cafe.jpg

港町の景色。

今日は春らしい陽射しですね。
風はまだまだ冷たいですが、春がすぐそこまで来ているのを感じます。

天気がいいと映える、横浜の景色。
私は大好きです

なぜなら私は函館生まれ。
江戸時代に開港した五港都市(神戸・新潟・長崎・函館・横浜)は
なんとなく似ています。

レンガ造りの倉庫、洋館、元町、教会・・・

110308_1219~01


夜景がキレイなところも似てますね。
なんとも言えない空気感が好きです。

ちなみに赤レンガ倉庫は来月で創建100周年です。
100周年記念にちなんだウェディングプランがあるそうですが、
歴史ある場所での結婚式っていいですね。

私の友人は「いつ無くなるかわからないレストランやホテルはいやだ」と
美術館で結婚式を挙げました。

赤レンガならおじいちゃん、おばあちゃんになっても
思い出の場所として2人を迎えてくれそうです




こんなところに

今日は寒いですね~。
海風の冷たさに「寒い寒い!」と足早に歩いていると、
道端に「おや?」と目に留まるものが・・・

road.jpg

古いビルの足元にかわいらしいフラッグ。
見ると「フランスアンティーク・ハンドメイド雑貨」と書いたカードが。

ちなみにビルの階段はこんな感じ。
年季入ってます。

stair.jpg

階段の先には小さい雑貨屋さんが2店入ってました。
蚤の市で買い付けした食器とか、紅茶とか、マフラーとか、
かわいいです。

こんなところに、こんなお店があるとは。

週末は天気もいいようなので、
いつもは歩かない小さな道に入ってみると
意外なところに発見があるかもです

発見!おしゃれなインテリア。

会社の近くにあるインテリアショップ「deco boco」。
前を通るたびに気になってしょうがないんです。
ちょっぴりレトロな雰囲気がおしゃれ!

中に入ると北欧ヴィンテージものとカリモク60の家具が
ところ狭しと並んでます。

ヴィンテージものはデンマークやフィンランドで買い付けをしているんだとか。
1950年代から70年代くらいのものが多いようです。


decoboco2.jpg


decoboco1_20110302140050.jpg


カリモク60は60年代のデザインを復刻させた家具メーカーさん。
なのでヴィンテージものとの相性はバツグン
皆さんもどこかで目にしたことがあると思います。
ちなみに私も、このように↓愛用しています・・・

robby.jpg


大きい家具屋さんでまとめ買いも楽しいですが、
街の中にある小さなショップで1点ものを探すのも楽しいですよ。
これから引越しシーズンなので、気になる方はぜひ




テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

プロフィール

mirea編集部

Author:mirea編集部
みなとみらいのフリーマガジン「mirea」。
みなとみらいが大好きな編集部スタッフが、最新情報や、日々のニュース、グルメ情報などをお届け!

mirea WEBサイトもご覧ください!
http://mirea-mm21.jp/index.html

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。