スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団四季ミュージカル「キャッツ」横浜公演観劇レポート PART1

劇団四季ミュージカル『キャッツ』横浜公演が、いよいよ11月11日(日)に千秋楽を迎えることになりました!

そこで、mirea創刊5周年のスペシャルプレゼント「『キャッツ』観劇mireaレポーター募集」にご当選いただいた、
2組の方の観劇レポートを2回に分けてこちらのblogで紹介したいと思います。

一度観劇したことがある方も、まだ観劇されていない方も、
誰もが魅了される「キャッツ」ワールドを千秋楽までに体感してみては!?


「まるでマジックを見ているかのようなステージに感動!」
mireaレポーター 横浜市在住・平井さん

先日、娘と息子と一緒に横浜の「キヤノン・キャッツ・シアター」へ行ってきました。

私の初ミュージカル体験は学生時代、留学していたアメリカのブロードウェイで観た『キャッツ』でした。

その時の圧倒されるような華やかな雰囲気と耳に残る音楽にすっかり魅了されミュージカルが大好きになり、以来様々なミュージカルを観に行きました。
その中でもやはり一番心に残ったのがキャッツでした。

しかし、結婚して子供が出来てからというものすっかり観に行く機会がなくなってしまったところ、このような機会をいただき本当に感謝しております。

ステージが始まると、舞台が回転し、場内が暗くなり猫の目が光り座席の奥から次々と猫が登場してきたところで子供たちは何が起こったのかといった様子でした。
いざショーが始まると、子供達は驚いた様子で猫たちの衣装にくぎ付けになり、あれは本物でなく着ているんだよね?と衣装に興味津々でした。娘は華やかな踊りに大喜び!
私自身、本場のニューヨークで観たというのものの当時はあまり英語を理解していなかったので、今回初めて日本で内容を理解でき、すっかり忘れかけていた音楽もすべて蘇ってきて、感動で震えてしまいました。

27匹の猫がそれぞれ性格によって踊りに特徴が捉えられているのと、キャッツのためだけのシアターだけあって舞台装置は正にマジックといえるほど豪華で感動しました。
キャッツの音楽は大人だけでなく子供も耳に残るような楽しいリズムで、何度でも足を運びたくなります。

舞台終了後も劇団四季の担当の方に舞台裏を見学させていただき、担当の方がおっしゃっていた、舞台に使われるごみも横浜ご当地のものがいくつもあり、舞台の隅々までこだわっている様子がうかがえました。



娘にとっては初めてのミュージカルだったのですが、バレエを習っているということもあってミュージカルに出会ったことに感動したようで、将来ダンスの仕事に就きたい思いが強くなったようです。

今回、すばらしい機会を与えて頂きまして本当にどうも有難うございました。



cats1.jpg

cats2.jpg
※舞台に使われるごみは、横浜にまつわるものばかり。観劇時にご当地ごみを探してみよう!




劇団四季ミュージカル「キャッツ」横浜公演 キヤノン・キャッツ・シアター
cats_03.jpg
みなとみらい線「新高島」駅より徒歩約2分
市営地下鉄ブルーライン「高島町」駅より徒歩約7分
JR/東急/京急/相鉄「横浜」駅より徒歩約10分


cats4.jpg
撮影:下坂敦俊

劇団四季ミュージカル『キャッツ』について、詳しくはこちらをチェック!
http://www.shiki.gr.jp/applause/cats/index.html






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mirea編集部

Author:mirea編集部
みなとみらいのフリーマガジン「mirea」。
みなとみらいが大好きな編集部スタッフが、最新情報や、日々のニュース、グルメ情報などをお届け!

mirea WEBサイトもご覧ください!
http://mirea-mm21.jp/index.html

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。