スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mirea vol.35発行!

梅雨が明けて、本格的な夏がやってきました!
ついつい「暑い…」とつぶやいてしまいますが、
燦々と太陽が注ぐ夏らしい日々は、なんだかワクワクしますよね。

さて、本日、『mirea vol.35』が発行されました!
表紙は元気の出るビタミンカラーのイエローです

mirea35hyoushi.jpg

今号の特集は、
「昼と夜を使い分けろ! 夏のエンタメ祭り」と題し、
昼と夜に分けて、夏のオススメイベントやショップ、レストランなどをドーンと紹介!
子どもと一緒に楽しめる施設や、夏の大人のレストランなど幅広く掲載しています。

個人的にはみなとみらいで開催される2つの盆踊り大会に行ってみたいですね~


そして、食欲減退する夏にオススメの
「進め食欲! 絶品サマーフード」もチェックしてください♪
ピリ辛&スタミナ系、ひんやり系フード、ひんやりデザートなどのカテゴリーに分けて、
セレクトしています絶品料理のラインナップは見逃せませんよ

美味しいごはんをしっかり味わって、暑い夏を乗り越えましょう!


巻頭インタビューには、先日ハワイで第三子を出産したばかりのMINMIさんにご登場いただいています。

そのほか人気コンテンツも掲載し、今号も内容もりもり盛りだくさんです!
ぜひお手にとってご覧くださいませ☆


さあ、夏は始まったばかりです
思いっきり夏遊びを楽しんで、思い出をいっぱい作りましょ


クルージング!!

先週、なんと!
あのロイヤルウィングのクルージングに行って来ちゃいましたぁー
roy1.jpg

わたくし、初のクルージング!
ドキドキしながら席に着くと・・・

おいしい〜中華のフルコースが♡
roy2.jpg

みなとみらいの夜景を見ながら食べれるなんて、なんというシアワセ


こちら☆
roy3.jpg
ベイブリッジーー!!!

乗務員さんに、
「橋の下を通る瞬間に目をつぶって願い事をすると叶う!!」と言われ
編集部みんなでしっかり祈っちゃいました☆笑

船内には、カップルはもちろんのこと
仲間でお誕生日会をやっている方や、家族連れも☆
お見合いや、結婚前の両家のご挨拶にもオススメなんですって

素敵な景色につられて
ついつい心も和んでしまいますね

景色はいいし、料理は美味しいし、スタッフさんはみんな優しいし、なんとも夢のような時間でしたよ〜

みなさんも、ちょっと大人なまったり時間を過ごしたくなったら
ぜひロイヤルウィングに乗ってみてくださいね(^O^)/

HPはコチラ


みなとみらい21熱供給株式会社「地域冷暖房システム」レポート!!PART3

引き続きみなとみらい21熱供給株式会社さんのみなとみらい地域冷暖房システムの潜入レポートPART3(最終回)をご紹介します。

PART1はこちらから↓
http://mireahensyubu.blog27.fc2.com/blog-entry-385.html

PART2はこちらから↓
http://mireahensyubu.blog27.fc2.com/blog-entry-386.html

■地下に張り巡らされている、パイプが通るトンネル「共同溝」

IMG_0880asshuku.jpg

この長~いパイプはなんですか
「こちらはパイプが通るトンネルです。みなとみらいの地下には、各ビルへ冷水・蒸気を送るための、このようなパイプが通っているんですよ」
ほぉ~
これらがみなとみらいの地下は張り巡らされているのですね!
いつも生活している地下にこのようなパイプがあるかと思うと、わくわくします!
みなとみらいの全てのマンションにも、ですよ
住んでいる方々!ご存知でしたか
今まで、みなとみらいのマンション内や施設内で、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせたのは、このパイプが地下を通ってきているからなのです。


■巨大な「センタープラント」と「第2プラント」は実は○○の地下にあるのです

これまで紹介した巨大な冷暖房システムが一体どこにあるのか?と、疑問ですよね?
「センタープラント」「第2プラント」の二か所があります。

「センタープラント」は桜木町駅からすぐに位置する地上6階・地下1階建てのみなとみらい二十一熱供給(株)にあり、
「第2プラント」は、クイーンズスクエア横浜の地下4階~地下5階にあるのです
桜木町駅近くの場所や、あのクイーンズスクエア横浜の地下にあるとは、びっくりです
まさに灯台もと暗し!



■地域冷暖房システムのメリットとは
この地域冷暖房には、たくさんのメリットがあります!

【環境面のメリット】
省エネルギー…1か所で高性能の大型機器により冷水・蒸気を作る事で、エネルギー資源を節減できます!
地球温暖化・大気汚染の防止…設備集中化により、二酸化炭素排出量が横浜スタジアム570個分削減出来ます!
ヒートアイランド対策…大気温度を上昇させない冷暖房廃熱の一括処理により、地域内の熱のこもりを軽減できます。

【利用者にとってのメリット】
経済性…個別の熱源機器が不要になる事により、ガス・水道などの公共料金などが削減出来ます!
信頼性…熱源プラントの運転は、専任スタッフによる集中管理で、24時間365日クリーンな熱の供給を受けることができます。
省力・省スペース…熱源設備の設置スペースが不要となり、倉庫・駐車場など賃貸スペース等の有効スペースが拡大します。

【地域にとってのメリット】

都市災害の防止…建物の中に熱源設備の一元管理により、地震等の災害時における二次災害の発生を防ぎ、防災機能の高い街づくりが可能となります。
都市景観の向上…屋上に煙突・冷却水配管・冷却塔が不要となり、空いたスペースを緑化することも可能です。
快適な居住性…ビルからの排熱や騒音がなくなり、快適で居住性の優れた街づくりが実現します。




いつも自分たちが、みなとみらいの施設内で「涼しい~」や「あったか~い」と感じられているのはこの地域冷暖房システムのおかげとは思いもしませんでした! 環境にも良く、各ビルの屋上に設備をおかなくてよくなり、みなとみらいの景観を壊さないようにもしてくれている!いいことづくしの冷暖房システム これでみなとみらいも夏をクールに乗り切れますね
詳しくはこちらをチェック☆
みなとみらい二十一熱供給株式会社HP http://www.mm21dhc.co.jp/


みなとみらい21熱供給株式会社「地域冷暖房システム」レポート!!PART2

前回に引き続き、みなとみらい21熱供給株式会社さんのみなとみらい地域冷暖房システム潜入レポートPART2をご紹介します。

PART1はこちらから
http://mireahensyubu.blog27.fc2.com/blog-entry-385.html

■地下に大きなボイラーを発見
早速、現場に突入です! 入ってすぐにゴォォォォーという音が!
その音の正体はこちらの巨大な装置

これらは何かと言いますと、みなとみらいの暖房を作る「水管ボイラー」「炉筒煙管ボイラー」です!
この中で燃料を燃焼させて得た熱により、容器内の水を加熱し、蒸気を製造するのです。
これがみなとみらいの暖房に繋がるんですね~!

IMG_0859asshuku.jpg

こちらが「水管ボイラー」です!



IMG_0887asshuku.jpg

こちらが「炉筒煙管ボイラー」です!大きい!頑張って稼働していました~。




■世界最大の冷凍機に大興奮

IMG_0890asshuku.jpg

こちらの冷凍機は、そうです! 冷房を作る機械です!
ピカピカなシルバーで未来系な姿はまるでSF映画に出てくる宇宙船のようです!
この「ターボ冷凍機」は、なんと世界最大の容量5,000冷凍トンという冷凍能力を持っているそうです!
水を氷にする能力がとても大きいんです。※1冷凍トンは住宅1戸分の冷房能力に相当します。

「平成20年に設置したものだから、まだ新しいんです。弊社自慢のターボ冷凍機なんですよ」と教えて頂き、
すぐさま世界最大の冷凍機をしっかりカメラでおさえました!
従来機をはるかに上回る高効率でCO2の削減にも大きく影響しているそうです。
みなとみらいを環境面でも支えてくれているんですね。見た目も中身も素晴しい機械です!

みなとみらいの地下にこのような大きな装置があるとは、本当にビックリです

次回は、地下に通るパイプに突撃します!
お楽しみに









みなとみらい21熱供給株式会社の「地域冷暖房システム」レポート!!PART1

先日、 みなとみらい21熱供給株式会社さんのご協力のもと、
みなとみらい地域冷暖房システムについて、編集部が見学してきました

『mirea vol.34』(5月18日発行)のP11「夏クール&エコ大作戦」のコラム、
「編集部が調査しました!“みんなの夏クール&エコ”」で、
その地域冷暖房システムについて紹介しておりますが、
編集部ブログでより詳しい潜入レポートをご紹介します!(全3回です)





みなさんは、みなとみらいに巨大な地下組織があるのをご存じですか?
その巨大な地下組織とは、エリア内の冷暖房システムを運営・管理している
みなとみらい21熱供給株式会社
「地域冷暖房システム」なんです!

mirea編集部スタッフが、みなとみらいの地下へもぐり、
みなとみらいの冷暖房を一手に担う「地域冷暖房」について徹底調査してきました!!



■地域冷暖房とは
みなとみらいの地下にあり、エリア内を機能する巨大な冷暖房システムは、冷水・蒸気を作り、地下のパイプラインを通じて24時間365日、各施設やマンションに送り続けてくれています! まさに縁の下の力持ちですね!
この冷暖房システムを運営管理しているのが、みなとみらい二十一熱供給(株)なのです。

■中央管理室
IMG_0847asshuku.jpg


ここは中央管理室です! まるで映画『踊る大捜査線』の本部のよう。
みなとみらい21熱供給株式会社の社員の方の優しくわかりやすい説明を、一同真剣に聞いております!

なにやら難しそうな図が壁一面に貼られていますが、
よくよく見ると、みなとみらいの地図になっていて
各ビルに、どのくらいの冷水や蒸気が必要かを表示しているものなのです。
「このおかげで無駄なく、必要な分だけの冷水や蒸気を供給できるんですよ」
と教えて頂きました。

なーるほど。無駄なく供給して、省エネを意識されているんですね!
ここで24時間365日、ずーっと監視して各ビルへのエネルギー供給をコントロールしてくれています

ありがたい限りです!

次回は大きな機械が設置されている地下の現場に潜入です!
お楽しみに♪

プロフィール

mirea編集部

Author:mirea編集部
みなとみらいのフリーマガジン「mirea」。
みなとみらいが大好きな編集部スタッフが、最新情報や、日々のニュース、グルメ情報などをお届け!

mirea WEBサイトもご覧ください!
http://mirea-mm21.jp/index.html

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。